埼玉県松伏町の医療法人社団 春光会 ふれあい橋クリニック

埼玉県北葛飾郡松伏町上赤岩841-1

TEL.048-991-1300

ごあいさつ

写真

 はじめまして。このたび、多くの方々に支えられ、故郷である松伏町に医院を開くことができました。

 私は医師になって22年になります。そのうち15年間は、脳神経外科医として、大学病院、救命救急センター、総合病院などで、脳血管障害・脊椎疾患・脳腫瘍などの最先端医療に携わりました。開業を志した後の7年間は、主に神経内科医として、パーキンソン病・高血圧などの成人病・カゼなど幅広い 内科疾患の治療に従事してまいりました。

 病気というものは、必ずお互いに関係があるものです。私は専門分野の特定の病気のみを診るのではなく、患者様を一人の人間として、総合的に見れる医師になれるよう、今後も努力していきたいと考えております。

 皆様に喜んでいただけるような良い医療ができるよう、職員一同全力を尽くします。

2008年 院長

 月日が流れるのは本当に早いもので、平成20年に開業し9年がたちました。まさに、あっという間に過ぎた感があります。開業当初、1日の患者様の数は10人に満たない程度でしたが、おかげさまで最近は数多くの患者様に来院して頂いております。本当に感謝に堪えません。常に初心を忘れずに、誠心誠意患者様の訴えに耳を傾け、患者様が困っている事は何なのか? どうしたらそれを良くすることができるのか? 患者様と共に解決していきたいと考えています。

 ただ、一人一人の患者様を納得がゆくまできちんと診察を行えば行うほど、待っていただいている患者様の待ち時間が長くなってしまい、ご迷惑をおかけしてしまうという困った事態が生じます。この事は大学病院勤務中から常に悩んでいた問題で、現在に至るまで私自身決定的な解決策を見つけられていません。歯科の様に予約制が可能であれば解決できるのでしょうが、病気はいつ起きるかわかりません。当然、血圧などの定期的な受診の患者様以外に、頭痛、発熱、呼吸苦、手足の麻痺、等々、臨時での受診の患者様も多く、予約制は現実的に不可能です。自分自身の技量を磨き、短い時間で的確な診断ができるよう常に努力していくしかないと考えていますが、なにぶん未熟なため待ち時間が長くなってしまい、ご迷惑をおかけしてしまう事もあるかと思います。どうかご理解いただければ幸いです。

2016年7月 院長
医学博士 脳神経外科専門医  山崎 義矩

略歴

昭和55年
埼玉県春日部高等学校卒業
昭和61年
北里大学医学部卒業
北里大学病院および救命救急センター勤務
平成8年
群馬県総合太田病院 脳神経外科 医長
平成13年
千葉県東葛病院 神経内科・脳外科 医長
平成20年
ふれあい橋クリニック開設
北里大学医学部脳神経外科 非常勤講師

資格

所属学会

診療時間

20時まで

13時まで

所在地

埼玉県北葛飾郡松伏町上赤岩841-1